<< はじまりのあしおとは高らかに| main |世田谷シルク公演『青い鳥』 >>

夏のしっぽをつかまえる  |- |


暑さ寒さも彼岸まで。。。のお彼岸がきて、ほっとする気持ちと、ちょっぴりさびしい9月。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです、福寿です。

先日、12月公演のバタフライな皆様と、写真撮影をして参りました。
ちょっと前のことなのに、思えば思うほどに、夏だったあの日。

はじめて降りたった駅に集合していたみんなは、キラキラと眩しいワンピース姿に、おっきな旅行鞄ひっさげ、ちょっとした避暑地へ向かう御一行にも見えたものです。 撮影をしてくださった金子愛帆さんのお家でいただいたカルピスが、格別に美味しかった。

そうして、緑いっぱいな木々に囲まれ、日をサンサンに浴びながら、裸足になったり、好きな木を選んだり(木に登ったりしていた、れいちぇる!)
いつのまにやら、子どもにかえって、自然とたわむれておりました。

上の写真は、石田迪子ちゃん(右)を撮影する愛帆さん(左)。
と、真ん中で小枝を押さえてくれている小夏ちゃんの姿も!!


みんなの自然な動き、優雅な微笑みに見惚れていましたが、フと撮影終わり、フレームを外れてみると。。。



なんだか、みんな動き回ってます。
ひたすら行進したり、飛び跳ね、手をパタつかせている姿も!
そして、そんな人たちの足元を偵察するハンターもいる?

そうです。
夏の終わりの殺気ただよう大量の蚊に、狙われていたのでした。
特に短めのスカートチームの、ふくらはぎには、星の数ほどの刺された跡が。。。

さぁ、他にも、青☆組のあの方の撮影もいたしましたよ。
少しずつお披露目されますので、どうぞ楽しみにお待ち下さい!

ぷくじゅ