<< まもなく本番です!| main |私の個人史に是非書きたいこと >>

ぺこのほっぺ  |- |


おはようございます。
梅雨の朝。
雨音で目が覚めました、福寿です。

最近、オジギソウの種を蒔きました。
吹けば飛ぶようなオモチャの観察キットに、ゴマ粒ほどの小さな種を4つ。
パラパラ、パラ、パラ、、、
これで本当に芽が出るんだろうか。
毎朝楽しみに起きてくる息子を、3日程じらせ、ようやくチラっと顔を覗かせた、オジギソウ!
別名、眠り草とも言うそうです。
我が家では「ぺこ」と命名しました。

ぺこに毎日、メガホンで話しかける息子。
そうして、ちょこんと触れると、名前の通り、ぺこりお辞儀をするようになりました。
「おかぁちゃん!ぺこのほっぺ触ったら、頭下げたんだよ!!」
「……?!」
息子には、葉っぱがほっぺに見えるようで。
反応があるって、嬉しいものですね。
見れば見る程、不思議なくらい頭を垂れてお辞儀する姿に、ちょこん、ちょこんと、ぺこのほっぺを撫でまわしております。

ぺこり、ぺこり。
スヤスヤ、スクスク。。。

眠りながらも、小さな葉を増やし続けております。

ぷくじゅ