<< ちゃんとやすむ| main |

自然の中で  |組員日誌 |

皆様、こんにちは。藤川です。

あの満開の桜は、すっかり葉桜に変ってしまいましたね。

いつものお気に入りの公園を歩きながら、ちいさなちいさな野花にばかり目がいく自分を不思議に思います。

昨日は昨日で、遠い日のある歌を口ずさんでいる自分がいたりして、はっとしました。

清水邦夫の二人芝居『朝に死す』を演じたことがあり、その共演者の女性がよく歌っていた歌でした。歌の上手な人でした。

その芝居の直後、「第二の人生を送ることにしました。」という電話を残して田舎に帰って行ったSさん。

「お元気でしょうか?僕はまだ芝居していますよ!」

さて青☆組も、次回公演に向けて着々と

準備を進めています。

今夏、目白の古民家「ゆうど」での上演を予定しております。

皆様に楽しんで頂ける物になりそうな予感でいっぱいです。

都会の中で、そこだけ自然の佇まいを残しているような「ゆうど」。

リフレッシュのひとときを過ごしに、ぜひいらっしゃってください。