<< ひいなつきの思い出| main |ちゃんとやすむ >>

言葉にしてみる  |- |


あたたかい毎日ですね。
先日、劇団会議で集まりましたら、修さんが、くしゃみを連発していました。
いよいよ花粉症デビューでしょうか。
去年「もぅ治ったかも!」と言っていた、れいちぇるも「今年は、きてますね。」と言っていたし、花粉症歴14年になります福寿は、すでに先月ピークを迎えました。
なにやら、首の後ろをホカロンなどで温めると良いと聞きましたが、、、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

今月の会議も、美味しいものに囲まれて幸せでした。
写真をよく見ますと、小夏ちゃんからいただいた宮崎土産、芋焼酎「木挽」も写っています。が、まだ飲んではいません!(修さんの顔が若干赤いのは花粉のせいです)
ちゃんと、次なる企画の参考資料なども読んでみたりしました。
ゆっくりと、話合ったりもしています。
今やってみたい事や、お客様にどんな時間を過ごして貰いたいか。あらゆる角度から探ってみる、言葉にしていく、耳を傾けていく、この時間。
とても大事で、ありがたいなと感じています。
言葉にしてみた事で先が見えたり、逆にこれではないと確信したり。ひとりだと、行き詰まったり、なかなか出来ない事も、ここだから出来る事でもあったりして、、、
いつも頭にあることをバシッと言葉に出来る人が羨ましい。。。
表に出して掬い取っていけたなら。。。

この日、集まれなかった組員のみんなとも、一瞬にしてメーリスで繋がれて、何だか忘れられない1日でした。

さぁ、青☆組らしい企画が、フツフツと生まれております!!
楽しみにしていてくださいませ。

ぷくじゅ