お手紙  |- |


暑かったり涼しかったり、5月とは思えない陽気が続いていますね。
お久しぶりです、ぷくじゅです。

先日、近くの公園まで遠足に行ってきた息子。
それまで毎日、お友達と「お弁当持ったー?」とリュック背負って『遠足ごっこ』に余念がなく、レジャーシートを敷いたり、畳んだり。。。
この準備期間、たまらないですね。
ワクワクしながら、私もお弁当に何を入れようか、色彩からいって息子の嫌いなプチトマトは外せないと、プチプチトマトを大好きなボール型のチーズとチーズに挟んで持たせてみましたが、綺麗にトマトだけ残してありました。。。次回の遠足に期待!!

さて、青☆組、体感型リーディング公演
『青色文庫-其四、恋文小夜曲-』のチラシが出来あがりました!

皆で集まり、今回はチラシと一緒に、桃色のお手紙を添えました。
そう、何を隠そう前回の日誌にお菓子をつまんでいる、れいちぇるの4コマ写真がありましたが、ただただお菓子をつまんでいただけではないのです!
この日の準備隊長として、パソコンと睨めっこしながらの一瞬だったわけです。

そんな隊長をよそに、作業中、封筒に貼るシールの位置を間違え(トルティー)そっと貼り直そうとするも(ぷくじゅ)間髪入れずに見つけられ(小夏)倍の時間をかけての貼り直しタイムが始まったり(笑)
隊長から休憩を言い渡され、嬉しそうに大谷の野球談義に花を咲かせ(修、シロー)じゃぁ、みんなで写真撮ろうかとチラっと横を見ると誰より早く小夏差し入れをムシャムシャと食べ(やっぱり隊長)相変わらずな組員ではありましたが、なんとかかんとか、無事にお手紙を送ることができました!!

是非お手にとって、ゆっくりチラシを眺めてみてください。

更なる準備を重ね、みなさまのお越しを、お待ちしております。

ぷくじゅ

                    
みんなが美味しいものをくれる。  |組員日誌 |



みなさんこんばんは。
大西玲子です。

暦の夏はどこへやら。
夜は冷えます。

私は、薄々お気づきの方もござりましょうが、美味しいものがとても好きです。
両親の食育の賜物でしょう。
それで嬉しいことに、知ってか知らずか、私、いただけるんですね、色んな方から。美味しいもの。

「美味しいらしいよ」
「美味しかったからついれいちぇるの分も」
「これを見たられいちぇるの顔が浮かんで」
「ここはやっぱりれいちぇるから飲んで…」

などなど。
すみませんみなさん…ありがとうございます…

そう言えば、口元のほくろは食に困らないとか。
みんな!これからも見捨てないでね!

仲のいい友人が
「美味いか超美味いかどっちかなんすよね。」
と言っていて、笑ってしまった。
それっていいよね。誰も不幸にならないもの。

写真は、福寿さんにいただいたミニリーフパイを、
食す前・食するか?!・食した!・気に入った!
の4枚です。

福寿さんに送り付けたらウインクのスタンプが帰ってきました。

CLUB HARIE
リーフパイミニ
メープル


れいちぇる

                    
毎年恒例!  |組員日誌 |
IMG_8900.JPG
今年のGWも実家で田植えのお手伝い!!
少し雨に降られましたが、家族総出でなんとか終了いたしました!
ご先祖さまありがとうございます。
そして、毎年変わらぬこの田園風景に感謝!!
美味しいお米になりますよう(合掌)
荒井志郎
                    
7月にむけて  |組員日誌 |

こんにちは!トルティこと土屋杏文です!

気がつけば4月も後半、もうすぐ5月!

最近は青☆組組員で集まり、次回公演に向けてじっくりみっちり話し合っております。わくわく!


会場は3年ぶりとなる古民家「ゆうど」

前回のブログでしゅうさんも書かれていましたが、自然が溢れ、ほっと落ち着く素敵な場所です。庭には井戸があり、ときどきふっと外を見ると猫がいます。

公演がある7月はきっととても暑いですが、「ゆうど」に足を踏み入れると、ふんわり心地良い風が包んでくれる不思議な感覚がするんです。

あの空間で作品をお届けできることが、今から楽しみで仕方がありません!

7月、皆様是非いらして下さいませ☆



写真は「ゆうど」の二階から顔を出す、ぷくじゅさんとれいちぇるさん。

この写真、とっても好きなんです(*^ω^*)





                    
自然の中で  |組員日誌 |

皆様、こんにちは。藤川です。

あの満開の桜は、すっかり葉桜に変ってしまいましたね。

いつものお気に入りの公園を歩きながら、ちいさなちいさな野花にばかり目がいく自分を不思議に思います。

昨日は昨日で、遠い日のある歌を口ずさんでいる自分がいたりして、はっとしました。

清水邦夫の二人芝居『朝に死す』を演じたことがあり、その共演者の女性がよく歌っていた歌でした。歌の上手な人でした。

その芝居の直後、「第二の人生を送ることにしました。」という電話を残して田舎に帰って行ったSさん。

「お元気でしょうか?僕はまだ芝居していますよ!」

さて青☆組も、次回公演に向けて着々と

準備を進めています。

今夏、目白の古民家「ゆうど」での上演を予定しております。

皆様に楽しんで頂ける物になりそうな予感でいっぱいです。

都会の中で、そこだけ自然の佇まいを残しているような「ゆうど」。

リフレッシュのひとときを過ごしに、ぜひいらっしゃってください。


                    
ちゃんとやすむ  |組員日誌 |

 

有吉です。

もうすぐ春ですね!

否、春真っ盛りですね〜〜

気がついたら、キャンディーズの春一番が心地いい時季は過ぎ去って、新年度!

 

 

忙しない3月、次回公演に向けて、お世話になっている制作の青年団・太田久美子さんと打ち合わせをしました!

お互いを見合う2人。。

たくさん話し合って、みんなで企画を練っていますので、お知らせお待ちください!

 

 

 

僕はというと、やっぱり3月、年度末は忙しなかったです。

忙しないんですが、ふと1日だけできた休みに乗じて、ちょっと1人遠出をしてきました。

特に場所は決めず、鈍行に揺られて3時間ほど、海辺の日帰り温泉に寄って帰る、という行程。

 

 

 

僕は、鈍行に長いこと乗るときに流れる、あの、ぬーっとした時間がとても好きです。

行った場所も、船着き場や商店街など、ゆっくりするには絶好の土地でした。

あと、神奈川県〜静岡県あたりの海辺の街って、少し陸に行くとすぐに急な坂があって、小高い丘があります。横浜とか鎌倉とか、伊東とか。ああいう場所からぼーっと眺める海もとても好きです。

 

忙しい時こそ、しっかり肩の力を抜くことも大切ですねー!

頑張りすぎず、新年度を迎えましょう〜〜。

 

ありー

 

                    
言葉にしてみる  |- |


あたたかい毎日ですね。
先日、劇団会議で集まりましたら、修さんが、くしゃみを連発していました。
いよいよ花粉症デビューでしょうか。
去年「もぅ治ったかも!」と言っていた、れいちぇるも「今年は、きてますね。」と言っていたし、花粉症歴14年になります福寿は、すでに先月ピークを迎えました。
なにやら、首の後ろをホカロンなどで温めると良いと聞きましたが、、、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

今月の会議も、美味しいものに囲まれて幸せでした。
写真をよく見ますと、小夏ちゃんからいただいた宮崎土産、芋焼酎「木挽」も写っています。が、まだ飲んではいません!(修さんの顔が若干赤いのは花粉のせいです)
ちゃんと、次なる企画の参考資料なども読んでみたりしました。
ゆっくりと、話合ったりもしています。
今やってみたい事や、お客様にどんな時間を過ごして貰いたいか。あらゆる角度から探ってみる、言葉にしていく、耳を傾けていく、この時間。
とても大事で、ありがたいなと感じています。
言葉にしてみた事で先が見えたり、逆にこれではないと確信したり。ひとりだと、行き詰まったり、なかなか出来ない事も、ここだから出来る事でもあったりして、、、
いつも頭にあることをバシッと言葉に出来る人が羨ましい。。。
表に出して掬い取っていけたなら。。。

この日、集まれなかった組員のみんなとも、一瞬にしてメーリスで繋がれて、何だか忘れられない1日でした。

さぁ、青☆組らしい企画が、フツフツと生まれております!!
楽しみにしていてくださいませ。

ぷくじゅ

                    
| 1/90PAGES | >>